鶏肋日記(けいろくにっき)

クソッたれな人生や世の中についてのブログです

FIBAバスケットボール・ワールドカップ2019 アジア地区 1次予選①

f:id:y-keiroku:20171209210850j:plain

 

鶏肋です。

日本代表"AKATSUKI FIVE"の試合結果などについて。

 

FIBAバスケットボール・ワールドカップ2019

アジア地区 1次予選(※FIBAは、国際バスケットボール連盟の略称)

 

2019年に、第18回FIBAバスケットボール・ワールドカップという国際大会が、中国で開催される予定です。

 

その予選として1次、2次があります。

 

【1次予選】
・全16チームを4グループに分け、2回戦総当たり戦(ホーム3試合、アウェー3試合)を行う。
・各グループ上位3チームが2次予選へ進出する。  

 

グループ分けは以下の通り(アジア枠。他大陸は省略)。

 

【グループA】中国、ニュージーランド、韓国、香港
グループB】日本チャイニーズ・タイペイ、オーストラリア、フィリピン
【グループC】シリア、レバノン、インド、ヨルダン
【グループD】イラクカタールカザフスタン、イラン

 

 →各グループの上位3チームが2次予選に進出。

 

で、現時点(2017.12.09)2試合が実施されました。

 

 

11/24(金)

  日本 71-77 フィリピン(@東京)

 

11/27(月)

  日本 58-82 オーストラリア(@アデレード

 

 

うーん、しょっぱい

ちなみに、日本はFIBAランキング52位です(2017.11.28時点)

グループBの他チームのランキングは、

 

オーストラリア     10位

フィリピン       31位

チャーニーズ・タイペイ 57位

 

です。今後の1次予選の予定は、

 

 

2018.2.22  vsチャイニーズタイペイ(@神奈川)

    2.25     vsフィリピン(@フィリピン)

    6.29     vsオーストラリア(@千葉)

    7.02     vsチャーニーズ・タイペイ(@チャーニーズ・タイペイ)

 

 

となっています。

以下、1次予選、2試合終了時の戦績。

 

【グループA】
中国 2-0
韓国 1-1
ニュージーランド 1-1
香港 0-2

 

【グループB】
オーストラリア 2-0
フィリピン 2-0
日本 0-2
チャイニーズ・タイペイ 0-2

 

【グループC】
ヨルダン 2-0
レバノン 1-1
シリア 1-1
インド 0-2

 

【グループD】
カザフスタン 2-0
イラク 1-1
イラン 1-1
カタール 0-2

 

 

そして、1次予選の後は、

 

【2次予選 組み合わせ】
グループE:A1、A2、A3、C1、C2、C3
グループF:B1、B2、B3、D1、D2、D3

 

 →上位7チーム(+開催地の中国)が「FIBAバスケットボールワールドカップ2019」の出場権を獲得。

 

 という流れになります。

 

加えて、

 

【2020年の東京オリンピック

 

は7月から8月に行われ、12か国が参加可能です。
内訳は、FIBAワールドカップ2019から、


アフリカ地区の最上位チーム
アメリカ地区の上位2チーム
アジア地区の最上位チーム
オセアニア地区の最上位チーム
ヨーロッパの上位2チーム

 

プラス、

開催国日本(FIBAの中央理事会で審議 ←なんでや?無条件でエエやろ!!)

他チームの代表


だそうです。

日本代表は、Bリーグと並走して過酷な試練を抱えています。

この間までの国内分裂状態が、国際競争の足を引っ張りまくり。

 

さて、そうはいっても、素晴らしく貴重な機会。

なんとかモノにしてほしい!!!

未来のバスケラバーのためにも。