鶏肋日記(けいろくにっき)

クソッたれな人生や世の中についてのブログです

沖縄が抱える問題~2大新聞~

f:id:y-keiroku:20171031124125p:plain

 

鶏肋です。

日本のマスコミが"マスゴミ"と呼ばれるようになって久しいですよね。

 

偏向報道の嵐、嵐、嵐に辟易した末、ぼくはテレビも新聞もほとんど見なくなり、今ではネットを中心に情報を得ています。

その情報源の大きな一つが、

 

DHCの『真相深入り!虎ノ門ニュース』です。

(※月曜日から金曜日まで、朝8:00~10:00の生放送

放送後2週間くらいは動画が公開されています。無料です。

Youtubeニコニコなどで)

 

虎ノ門を2年以上見てきましたが、見る前と現在では、生まれ変わったくらい、政治、経済、歴史に至るまで、ものの見方を変えられました。

(ぼくは右翼でもネトウヨでもありません)  ←こういう表現自体、どうでもいい

 

何しろ、地上波では絶対に得られない情報が山のように見られる。

貴重な番組です。

 

今日の虎ノ門で、以下のことが放送されました。

 

 

かいつまんで言うと、2017年10月27日(金)に、作家の百田尚樹氏が沖縄県名護市で講演。我那覇真子さんとトークショーの後、沖縄タイムスの記者から「講演中にヘイトスピーチがあった」と言い寄られた。

それに対して百田氏が反論するところを、我那覇真子さんが生放送としてすかさず動画でアップ。

 

それが下の2つです。

 

百田尚樹×我那覇真子VS沖縄タイムス】阿部岳記者を逆取材&生放送🔥その1

【沖縄講演場外バトル】

www.youtube.com

 

百田尚樹×我那覇真子VS沖縄タイムス】阿部岳記者を逆取材&生放送🔥その2

【沖縄講演場外バトル】

www.youtube.com

 

 

この様子が、今日(2017.10.31)の虎ノ門で放送されました。

そして翌日の沖縄タイムスに載った記事の見出しが、

 

 

「中国や韓国 怖いな」

百田氏講演 高江反対運動に

 

 

ま、ヘイトスピーチという言葉こそなかったようですが。

 

 

取材や記事での、この手のやり方はよく耳にします。

いや~、うっとうしいですねぇ。

あとは琉球新報という厄介な新聞社もあるし。

 

こういう新聞社が、沖縄の2大新聞なのです。

 

 --------------------------------------

 

ところで、ぼくは百田直樹さんを「底抜けにおもしろい人」だとは思いますが、同時に、「明らかに口の悪い人」だとも思っています。

ですので、手放しには応援できないのですが(小説は好きで購読しています)、沖縄問題関連では、本当にご苦労様です、と言いたくなります。

 

ちなみに今回の虎ノ門ゲストは依田啓示さん。

カナンスローファームという宿泊施設を運営されている方です。

沖縄ヘリ問題では、とばっちりを受けられたようです。

 

実はぼく、このカナンスローファームに、前から興味があったのです。

 

ぼくが敬愛する方で、大愚元勝という、愛知県にある福厳寺の和尚さんがいます。

一問一答」という、Youtubeでの悩み相談チャンネルを開設されているのですが、その動画の一つで、「カナンスローファームが素晴らしかった」とおっしゃっていました。その魅力についても。

 

以来、「いつか行きたいなぁ」とは思っていたのですが、今日の虎ノ門でまた刺激されちゃいました。

 

「行きたい」が「行こう」に変わったような、そうでないような、そんな感じ。

 

 

 

来週はトランプ大統領が、大統領就任後初来日するのか~。