鶏肋日記(けいろくにっき)

なんやかやと思うこと、クソッたれな人生や世の中についてのブログです

お医者さんに「健康度公開義務」制度を導入してはどうだろうか

f:id:y-keiroku:20171010152431p:plain

 

健康についての番組等で、お医者さんがコメントをしているのを見るにつけ、疑問に感じるのです。

 

 

 

お医者さん自身は、健康にどれほど気を遣ってるんだろう?

 

食事の栄養バランス、サプリメントでの栄養補助、日常的な運動、アルコール、喫煙、ギャンブル、その身体面の健康に大きな影響を及ぼす良好な人間関係、などに。

 

実は、そこまで気にして生活してないんじゃないだろうか?

実は、われわれ一般市民と大差ないのではないのだろうか?

 

それを可視化する方法はないのだろうか?

 

考えたところ、ありました(実現可能かどうかは別問題として)

 

国会議員には、資産公開義務があり、毎年ニュースを賑わせます。
元「SPEED」の議員が上位に、とか。

 

じゃあ、医者も健康度合いの公開義務制を設ければいいんじゃない?

(個人レベルの公開がプライバシーの問題をはらむなら、全国のお医者さんの平均データでいいと思うのです)

 

平均血圧、喫煙率、アルコール量、メタボ度合い、ガン罹患率精神疾患率、平均疾患個数、平均寿命、死亡別要因ベスト5、という具合に。

 

われわれとそう変わらない結果がでる、と思うのはぼくだけでしょうか?

 

そうすると、テレビでの「健康に良い」「健康に悪い」とされる食品やもろもろの"原因"に、いたずらに振り回されなくなっていいと思うのですが。

 

どう思います?