鶏肋日記(けいろくにっき)

なんやかやと思うこと、クソッたれな人生や世の中についてのブログです

たばこ、アルコール、塩。表の弊害だけじゃなく…

f:id:y-keiroku:20170922120529j:plain

 

たばこ、アルコール、塩分、他。

「△△以上摂ったら、〇〇〇の病気になる確率が急激に上がって……」

という記載や医療上のアドバイスについて思うこと。

 

摂取した際の大病への危惧についてアナウンスがあるのは当然だけど、あれ、摂取しない場合のストレスから生じる血圧の上昇とかも考慮して、ちゃんとの弊害も併せて伝えてほしいんですよね。

 

百害あっても何利もあるから人は摂取するわけで。

もし一利もないというのならば、一般販売を認可している政府側に問題があるわけで。

 

てか、あの目安の量じゃ、酒なんて「飲まない方がまし」だし、塩分に至っては、和食の喜び半減です。味気も素っ気もございません。

 

というわけで、摂らなかった場合の不快が健康に与える影響も、多方面から、ゼヒ算出していただきたい!

 

そもそも、本当に国民の健康を配慮するのなら、購入する時点でハードル上げるべき。酒は1日に2合相当、塩は1日で10gまで(1人あたり)しか販売しないとか。

 

それを、上限なしで販売しておいて、あとは自己責任や健康診断任せって、マッチポンプで………